生き地獄

既に24時間前の話。

今年は花粉の量が少ないらしく、俺自身例年にないほどに体調が良い日々が続いていた。実習での体力消耗はあったものの、3日で一箱消費する勢いで鼻をかんでいた去年と比べると、2週間に一箱しか使わないような状態だった。多少めが痒い時があったのは確かだが単純に寝不足が原因だろうと主って目薬をさしておいた訳だが。

そしてむかえた三月十五日。
起床した時には何ともなかったのだが、登校した途端状況は一変する。
止まらぬ鼻水とクシャミ。
何があってもいいように、普段から持ち歩いているポケットティッシュ8袋を3時間半で使い果たし、その後はトイレより強奪したトイレットペーパーとローソンのビニル袋を抱えて過ごす地獄の4時間。

頭は痛いわ鼻は赤いわ幻暈はするわ。
仕方ないから色々予定キャンセルして即帰宅して耳鼻科いこうとしたら保険書ねーし。
つてもここで行かなかったら翌日も地獄当確、ってなわけだから診察券片手に耳鼻科に突入。
大金毟られて薬二週間分だけ貰ったのだった。

その日はクシャミで力使いすぎたのか、どうしょうもなく眠くて10時間ちょっと眠ってしまった。実習終了しても1日5時間寝れて無いから、実習の疲れが取れてなかったんだろうけど。気になったのは、何故か背中が筋肉痛だったこと。多分クシャミのし過ぎが原因だろうけどさ。

4月以降は更に凄そうだから、勉強する前に体調完全にしようと思います。