没頭しただけ。

『BREACH 1〜12』久保帯人

ゾンビパウダーの作者が現在大好評連載させている傑作。
本誌では6話ぐらいまでは読んでたんだけどめんどくさくなったので読むのやめてたんだが、借りれたので一気に読破。

当初は死神と霊のお話なんですが今現在は全く別物。
なんつーかありきたりめいたシナリオではあるんですが、王道の中に点在する邪道が良い感じのスパイスになってたりで滅茶苦茶面白いです。

どれぐらい面白いかっていうと、連載開始時から読んでなかった作品は本誌では読まないという結構しょっちゅう破られている誓いをまたまた破っちまおうって思うぐらいの面白さ。

絵が然程好みじゃないのに珍しいことで。