イリヤの飯無銭飲食の夏

ラジオドラマイリヤの空UFOの夏のCD限定録りおろし作品無銭飲食列伝を聞いているわけですけれども、少年少女特有の馬鹿馬鹿しい意地の張り合いってのは可愛くもあり憎たらしくもあり苛ついたりもするわけで、今回の場合は晶穂が最初の店でイリヤに半月前の話をするシーンがそれに相当するわけで、なんつーか一言でその時の俺の気持ちを表すと『殺るぞ小娘』みたいな感じだったんですけど、気持ちはわからないこともないので殺らずに続きを聞いてたら鉄人親父が登場したんですが素晴らしすぎるヴォイスですね。ああ無性に原作を文章で読みたくなってきたから後で読もう。