とりあえず嫌いなキャラからやっかないとコンプは辛いからね(愛美)

どうみても一章に出てた保健の娘。看護学生かと思ったら準看だったようだけど、まあ大して変わりません。タイトルどおりの理由で彼女から攻略開始。多分此処の文量断トツで少ないと思うけど、ボチボチいきましょうか。これまで存在すらろくに認識していなかった相手にどう転がっていくのかが楽しみだ。多分癒し系云々ってのが理由なんだろうけど、さてさて。

・・・いや、まさか此処まで思う壺とは。自分の精神が崩壊しかねんぐらいの立場にいる時に問答無用で包み込んでくれる女性に走るってのは心理学的にも正しい気はするんだが、この珠玉の鬱ゲーですらそうなるとは。まあコイツに走っても周りを如何押さえつけるかで苦労するんだろうけど。早くもやっちゃった主人公の未来やいかに。

・・・言葉も無いわ。
とりあえずノーマルエンドクリアしたわけだが、なんだこの人間洗脳教室みたいなルートは。流石にこれは飛ばし読み気味でしか耐えれなかったぞ。ちょっとやる殺る気力もなくなったので今回は此処まで。プレイ時間4時間半ほどでした。