そういう隠し設定はずるいよなあ(天川さん)

この人に関しては名前で呼べませんね。しかしやはりこの主人公は散々なまでに優柔不断です。状況が状況なので楽なほう楽なほうに流れるのはわかるんですが只管に八方美人なのでやってるほうも大変です。ってプレイしはじめたころといってること違いますね。きっと俺が強くなった証拠でしょう。

メインの3人以外選ぶ時は何か妙にサバサバしてますね。もしかしたらコレが正規のルートなんじゃないって勢いです。心理学的にはこっちが正規なのかもしれません。

・・・あー、すいません。何気にこのルート一番堤防がやばかったです。このラストは普通すぎる故に胸に響きます。最後の手紙なんてマジでやばかったです。ていうか文緒がよすぎです。結局このルートは蛍と文緒のトゥルーだったわけですね。

さてそれではメインイベント、スカイテンプル篇に参りましょう。先ずは我らが皿割り娘。