ウォーターボーイズ2

何かいきなりテストです。相変わらず主人公はど間抜けです。梢は怖いままです。凄く楽しみですね。

なつこ先生とやらは相変わらずシンクロ部を潰したがってます。逆恨みじゃない正当な恨みとはいえ生徒の自主性ぐらい重んじてやってください。そんな教師今時絶滅してるに近いのは知ってますけど。

ヒロインの家族もなんかいいかんじになってますね。全国優勝したら音大行かせてくれってのは中々剛毅な話ですけど。家族仲良いのが一番です。で、なんか主人公の母さんの墓が街の中にあるみたいですね。どうでもいいので此処ではスルーします。

今回の主役は副部長の彼。成績20位になって凄いんですが、さっさと母さんが倒れちゃいました。では頑張って退学しようとする彼を引き止めてください>シンクロ同好会

さて、梢と主人公が直接対決です。って一緒に祭り行かなかったことに関しての説明っつーか釈明無しだったのか。なんて男だ。そんな男はやめて・・・とか言うほど廃人じゃないから言いませんけど心情的にはそんな感じで。このシーンではヒロインの親父が最高でした。

後先考えず突進するのがウォーターボーイズの流儀。それにしたがって水泳審議会かなんかに突貫かましましたよ主人公。相変わらずど間抜け全開だし。それはそうと男がプールにいたぐらいで痴漢とかいってる婆どもは逝っちゃうべきと思います。同時期にコーチも頼み込んでますが、対応してた偉いさんの方は殺っちゃってください。新キャラ登場で怒涛の展開ですね。

副部長がヒロインと二人きりで手紙渡してたのでてっきりようやく告白かと思いきや・・・あ、やっぱり告白なのかな。多分退学に関しての言伝頼んだんだと思うんですけど。それはそうと梢とヒロインの冷戦終結。単純バカな所も可愛いですね。

って親父さっきの話でショック受けてるかと思ったらそういうタイプじゃなかったか。喜んだ上に言いふらしてるじゃないか。そして最高のタイミングでさっきの手紙がヒロインから主人公に手渡されると、こういうのが滅茶苦茶上手いんだよなあこの作品。

お、今急にわかったことだが井上和香をむかつかなくなってる。住めば都ってやつかな。

さて、なんか男子生徒全員が駄目駄目なムードになってる最中副部長の退学届けが提出されました。幾らなんでも退学届けぶん取ってく主人公はどうかと思いますが。

えーと、まあ辞める辞めないで色々あったけど、とにかくシンクロ出来るとこさがしたらどうにかなるかもしれねーという結論が出て皆頑張ることになりました。そんななかコーチと先生がまた顔合わせたんですが、毎回毎回コーチにつっかからないでくださいよ先生。昔より今を見よう今を。

パン屋関連、全て思ったとおりに突き進んでます。いいですね、この王道加減。多分無許可だし対処両方でしかありませんが。一応主人公の熱意は買いたいので見逃してあげましょう、俺的に。生徒会長まで喰らいつくとは思わなかったけど。

で、今回もハッピーエンドなわけで、なんかなし崩し的な感じがありました。店閉める決意した母さんは偉いですけど。

でももう一個何かありそう・・・な気がしてたら案の定主人公がやっちまいました。全校集会での直談判。決めてくれるねえ。此処で更に仲間も増えたし。次回は総会かな。


本日の点数:75点(良い話だったんだけど面白みにかけます)

次回は・・・生徒会長選挙ときたか。