恋せよ乙女

唐突にサクラ4がプレイしたくなったのでドリキャスを借り受けてプレイ。プレイ途中で3時間ほど意識がブラックアウトしていたもののぶっ通しで一周攻略したので改めて感想を書いときましょう。

・制作期間少なすぎるので作りこみ甘すぎ
・今更だが展開凄まじすぎ。数十秒で巴里から東京迄飛んできたり飛行機能の無い光武が飛んだり。
・シナリオ短すぎるのでキャラ一人一人との関係が浅い。ていうか会話の殆どが結婚に関する話って気がする。
・戦闘数が少ないし難易度低いし
・キャラの立ち絵使いまわしすぎだったりなんか絵柄変わってたり
・アイリスいい年なんだからそろそろ喋り方とか歳相応にしようや
・エンディングによっては大神さんが巴里に帰ったり巴里の皆が東京に残ったりするが・・・まずいだろ
・いつもに増して大神さんが好き勝手やる・・・というかなんというか。13人全員に心底惚れられてても自由に出来るってのは恋愛主義の大奥みたいだ。の割りに風呂覗いても切れられる・・・深いぜ。


俺的にこの作品は、最後の米田さんのムービーを見るためだけに存在するのでそれ以外の部分は如何でも良いってのが本音ではあるんですが、やはり全体的に物足りなさが残りました。まあ過去2回しかクリアしてないってのがそれを証明してるよなあ。

あまりの分岐の無さがこのゲームの欠点なので、5ではそこのところがどれだけ改善されてるか楽しみです。