荒野のサムライ娘

サクラⅤエピソード0の一周目攻略完了。
アクションとしては及第点から及第点以下。
サクラ大戦としては採点不能。
やりこみ要素はなかなかのもの。
操作性微妙。

まあこんなもんか。

とりあえず文句つけるてんとしてはⅤの序章の割りにやってることが派手すぎ。のくせしてアクションパート以外が呆気なさ過ぎて凄いことやってるって印象が全くない。それとたかだかアメリカに在住してた一剣士に指示を受けただけの小娘が生身(と化物馬)でこの戦闘力ってのはどうかと思う。公式発表ではさくら嬢も初登場の上野で蒸気な彼を一刀両断してるから戦闘力的には似たようなものってことだが当時のさくらが単機でこんなことしでかせたとは到底思わない。いや、もしもこんなことを出来るほどの戦闘力があったとするならばそれとタメはる能力者揃えて尚且つ帝都の機能フル稼働してようやっと倒せた・・・のはそういえば今回の敵どころの騒ぎじゃないぐらいに強烈なお方だったか。ということはジェミニは別に特別凄い戦闘力ってワケじゃないな。よし納得。

相変わらず勝手に語って一人で納得する俺ですけど、まあ借りてプレイする分には十分楽しめる作品でした。まだ当分やる予定。

でもやっぱりコレをサクラ大戦とは思えないわけだけど。
サクラの基本骨子である『お約束』って部分は問題ないんだけども。それはいいとしても・・・な感じなわけです。

ラストにちょろっとだけ流れたアニメーションとかは流石なんだけどさ。