一冊だけ

Hyper Hybrid Organization 00‐02―襲撃者』高畑京一郎

秘密組織を作るのに必要なもの。
金と力と人材。
単純に黒い全身タイツ着た戦闘員達を戦場に持っていくまでにはどれだけの苦労が必要なのか。
そんなことを滅茶苦茶真面目に描き続けているこのシリーズ。
どこがライトノベルなんだとつっこまざるをえない圧倒的な筆力と構成力は筆舌に尽くしがたいものがある。遅筆の極みである高畑さんが認められ続けるのは一重にこの実力の賜物であろう。相変わらず、傑作。