天才

キノの旅Ⅷ』時雨沢恵一

時雨沢さんは天才だ。
本編が面白いのは相変わらずなんだけど、恒例の爆笑あとがきコーナーが尋常じゃなかった。
一瞬『今回はあとがきなしなのかあ』と勘違いした直後、真実に気付いたわけで、その瞬間の喜びといったら。クラスメイトの横に座って読んでた俺が薄ら笑いを浮かべて『何笑ってんの』と笑われるという、学校では大概クールな俺にしては珍しい自体すら体験するレベル。正直あとがきのためだけに買って良い作品。ラストに書かれていたあの作品が発売されたら間違いなく即購入することでしょう