実際の所どうなんだろうかって話

現状についてダラダラと前述したが、それを読んで『俺なんかもっととんでもねー環境なんだぞこのブルジョワめー』と叫びたくなる人がいるかもしれないが此方も結構身銭削ってるんだから許してくれ。では続き。

とりあえず現状の不安を打破するために要求されるスペックというのは、ペン4の3ギガでメモリ1ギガつんでHDD160ギガ。ビデオメモリ128メガ超えるビデオカードつんでDVD±RWぐらいのドライバを搭載。サウンドに関しては現状文句はないからオンボードでよしとして、なるべくならモニタを変えてみたい。って程度。モニタを無視したうえでそれ以外の要求を叶えるのにはおよそ12万円が必要。これはDELLで購入した場合なので、実際はもうちょっと高かったり安かったりするんだろうけど、自作するときまではDELLのPCのみを買うって決めてるのでこういう計算が成り立ちます。DELLの場合はアウトレットとかも買えるからある程度安くなるし。送料かかるのと到着までにかなりの日数を要するのが難点だけどね。

上記の条件を満たしたパソコンの場合は不満点①〜③に関してはスッキリと解消。今度買うとしたら拡張性高いのにする予定だから、そのうちTVキャプチャー積んだりも出来るし。

ディスプレイに関してはさっきちょこっと調べてみたんだけど、性能的には液晶よりもCRTのほうが上のようなので買い換える必要別に無いんじゃねーかなーって気はしてきた。電気代とスペースと紫外線のことを考えると液晶の方がいいけど、買い換える金分電気代で得できる日って通そうだし、スペースは奥行きよりも横幅の方が問題だし、紫外線のほうは今更気にしてもしゃーねっーっしょやって感じで、マジで気になるならシート被せれば良いし。廃棄にも金かかるってことを考慮すると、今のディスプレイが昇天するまでは使ってても問題ないって気がしないでもないので今は考えないことにする。

つーわけで12万円出せば全ての不満点が解消して万々歳なんだけれど、この金吐き出すと残金がすげえ無残なことになるわけで、マグナカルタは愚か、ドラクエも買えないだろうし既に予約してるTo Heart2の限定版の費用すら捻出できない可能性が浮上してくる次第。それなら就職してから初任給でも叩けばいいんじゃねーか?って自己完結しそうになったこともあるんだけど、それはちょっとなあと冷静な俺が突っ込みをいれたりもしている。

それに関しては後ほど・・・今日は尋常じゃなく長くなりそうだ。