新シリーズを読み始める

『ワイヤレスハートチャイルド』三雲岳斗

三雲岳斗が送る青春ミステリー。
自分の思っていることを人に知られることが何よりも嫌いっつー、なんとなくいつかの俺を思い出すようなことを抜かしてる大学生が主人公。他にまあ何人か登場人物がいて、そいつらは然程変な人ではないんだけれど、やっぱりどこかしら変わった人で。って全然わけわかんないけどそんな感じです。尋常じゃなく短い物語の割にはしっかりまとまってるのは流石というか。

Dクラッカーズ 接触』あざの耕平

幼馴染の再会は薬と事件に彩られた不思議な世界への幕開け。
巷にはびこる妙なドラッグを調べるきっかけは最近入った友達グループの一人の飛び降り。
疾走感のあるアクションシーンと緻密に構成された作品設定。
なんとも味のある絵に加えて妙に気になるキャラクター。
まだまだ物足りない所はあるものの、この先傑作に化ける可能性を孕んだ作品。
既に全巻揃えてるので読破するまでは小説はコレしか読みません。