一夜開けて

頭痛激しい頭で書いた昨日の文章。
一番本心が吐露されてるのは最後のひらがな文です。
あれにこの二年間の苦労が染み渡っていると思ってください(つまり思ったほど辛くなかったらしいということ)。

今日は昨日の日々記録と計画のまとめと実習のまとめと実習の評価表を書くことに費やされると思います。とかいいつつしっかりと一万歩ちょっとは歩く気でいっぱいだったりするのですが。明日は大阪を堪能しつくす予定なので今日中にできるだけのことはやりたいのです。妙に喉が痛いのが気になりますが、昨日の酒と叫び声空気の悪さの後遺症でしょう。イソジンで複数回含嗽をする予定なので大方は回復するはずです。