3冊

『Missing⑥ 合わせ鏡の物語』甲田学人
『Missing⑦ 合わせ鏡の物語・完結編』甲田学人

どんどん危なくなってく彼らの学校。
失踪自殺が相次いだりしてて裏では怪異が満載。
黒服さんもしょっちゅうでてきてこれがアメリカなら街ごと消し飛んでるんじゃないかと思うぐらい。
いくらなんでもごまかしきれないだろう、と思うわけで、それはフルメタの比じゃない。
今回はそこについても言及されてるんだけど、いやはや全くどうなることやら。

前回に続いて武巳がお話のど真ん中にいました。
彼滅茶苦茶危ないこと隠しちゃってるので読んでる方も冷や冷やです。
あの甘ったるい二人の関係をほのぼの見てるのが好きだったのでちょっち残念。
あとはまあ女の方の変な過去が明らかになったりきてたりもしますけど。
今後も目が離せませんな。


スレイヤーズすぺしゃる② リトル・プリンセス』神坂一

スレイヤーズの短編集二冊目。
それ以外に特に言うことはなかったり。