勉強したり

たまには学校で勉強するか、ということでテスト終了後15時まで学校に残って勉強。クラスの4割ぐらいの生徒は残っていたのだが思ったよりは静かだった。ただ、暖房が喉に響くので辛い。次男の誕生日なので帰りにケーキを買ってから帰宅。

一日一冊は読書をしよう。
ということで涼宮ハルヒの溜息を読み始めたのだが70ページぐらいで苛々が頂点に達して読了。ハルヒの行動とそれをとりまく奴らの動き。更には一人称であるこの作品の主人公であるキョンの独白が読むに耐えない感じ。一作目である憂鬱とまとめて売り払ってみた。合計400円になったので良い感じだ。売りに行っている間に読書に使う予定の時間を潰すことが出来た。後は勉強をしよう。