K1

今日は角田さんの復帰戦がありました。
相手はK1史上最低の成績を魅せ続けている曙。
本音を言うと角田さんが勝てるわけはないと確信していたものの、心情的には曙なんてぶっ殺せ、といったものでした。

・・・まあ結果は予想通りだったわけですが想像以上に角田さんは見事に魅せてくれました。相手がローキックを警戒していることを先読みしての顔面狙い。曙の圧力(無駄な体重)に押されて何度も吹っ飛ばされながらも挫けることなく何度も立ち上がり攻め続けるその心意気。とかおもいつつ準決勝で即座に負け腐った曙に吐き気すら覚えたりしてるわけなんですけど。

まあガオグライが頑張ってるのでよしとします。
角田さんには今後もほどほどに頑張っていただきたいです。