1冊

『平井骸骨此処に有り 其参』田代祐彦

回を増すごとに面白くなっていく本シリーズですが、別にミステリー面で面白くなってるわけではないのが微妙。
何が面白いって言うと河上君と平井家の娘達との関係であり、今回はそれに河上君の自称婚約者が現れたことにより更に面白くなります。
涼嬢はいつものように事件に出張りますが、今回ついに溌子嬢まで出張ってきて、それが可愛いの何の。
子供なりに頑張ってアタックかける溌子にも、思春期らしく意地っ張りにアタックをかける涼にも気づかず、ひたすらに鈍い河上君が彼なりに大活躍する今回はシリーズ中最高に楽しめる出来でした。

(☆☆☆☆)