ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター

ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター(初回生産版)





デモムービーでの景色の美しさに惚れて買うことを決意。そのためにアルターコードすら購入して備えるも体験版で色々と失望して買うのを見送っていたが、愚弟が買ったので先にクリアしてみた。

グラフィック

確かに景色は綺麗なんだがキャラクターや戦闘のグラフィックはお粗末としか言いようがない。別にリアルにしないと駄目、というわけではないのだが、コンセプト的にはもっとグラフィックに拘るべき。そうでなければ、せめてアニメシーンを増量しないと話にならない。

BGM

悪くはないがWAの時ほどの感動はない。

シナリオ

ある意味これが一番お粗末。
子供と大人、というのが作品の主題ってのはいいにしても、それを前面、もとい、全面に押し出しすぎ。結局両サイドともに言いたいこといってやりたいことやってるというか。物語の都合上かしらないけど、メインの大人たちは次々に死んでいくし。それでもエンディングムービーを見てるとなんとなくじーんときたのが不思議なんだけど。

戦闘

雑魚戦バランス悪すぎ。
どれだけレベルあげても運が悪いとこっちが行動する前に全滅するのは普通。
一撃でHP半分削られるなんて基本中の基本で、初撃で2人死亡するのも珍しくない。
なんどゲームオーバーになっても最戦闘できるというわけのわからんシステムがあってこの難易度にしたのか、それとも逆か。まあどっちにしろ最悪ですが。

キャラクター

若本ヴォイスの彼以外魅力零。
しいていうとWA版凛が可愛いが、それだけ。
メインヒロインは後ろ向きすぎて嫌になるし。


総評

評判どおり面白くはない。
WAとしてプレイすると馬鹿を見る。
RPGとしてプレイすると肩透かしを食らう。
ACTとしてプレイすると失望する。
とりあえず価値としては1980円未満。
そんなもの。

総プレイ時間 約27時間

(☆☆★)