書くことなし

相変わらず最悪な一日。
とりあえず読書ぐらいしか楽しみがない。

昨日は夜から深夜にかけてハーメルンのバイオリン弾きを読破してみた。
古きよき名作であり、なんどよんでも素晴らしい。
無茶苦茶なまでのギャグとシリアスのバランスがグッド。
ファントム・デッドオアアライブが某戦争のせいで打ち切り喰らったのが本当に惜しまれる。