BBB

Black Blood Brothers (S) 1 ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編』 あざの耕平

長編3冊を経た翌日からスタートする三人の日常がこの短編集に綴られている。
出会ってからの数日で特区の全てを壊しかねない規模の事件を経た彼らが巻き起こしたり巻き込まれたりする、客観的にみたら絶対に平穏無事とはいえない日常を、それでも楽しむ彼らの様子が生き生きと描かれています。
相変わらずアクションシーンの描写、ギャグシーンでのテンポのよさ、台詞回しの上手さ、ストーリー展開の絶妙さなど、全てにおいて大満足間違いなしの超絶クオリティー。次は長編やるみたいなので、とてもとても期待してまつことにしよう。

161冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)