星虫

星虫』岩本隆雄

第一回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作。

色々と考えさせられる作品だったので、それに見合った仰々しい文章を書くべく適当に思考してみたがまったく浮かばなかったので諦めよう。
結構面白いSFだったし、ブックオフで100円で買える作品なので一読をお勧めするぐらいはしときます。

315冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)