恒例

地獄少女 第15話 島の女』

途中、わら人形の紐を恋人に解かせようとしていた今回の依頼者の気持ちがよくわからなかった俺です。

今回こそ呪わずに終わらせれそうだな・・・と思いきや最後の最後で一発逆転。
こりゃ地獄送りも仕方ないよなー、という気分になったんですが、この場合は紐引かないほうがどうかしてます。カルネアデスの板みたいなかんじで。

(☆☆☆☆)

ローゼンメイデン・トロイメント 第6話 天使』

巷では大人気だが個人的には全然好きじゃない水銀灯が完全復活を果たした上、マスターまで見つける。・・・ってなんかこいつ記憶飛んでる?前作の水銀灯関連のイベントに関しての記憶は殆ど無いのではっきりしたことは言えないんだけど。真紅と会ったのが58万時間前だとか言ってる以上はそういうことなんだと思うんだが。って呆気なくネタバレかよ。

段々と役者が揃ってきてるこの作品。
少しずつ面白くなってきた・・・ような気がしないでもないです。

(☆☆☆★)


灼眼のシャナ 第15話 炎の生まれた日』

無駄にサービスカットの多いヒロインシャナの今回のカットは『包帯ビキニ』。まあ正直サービスにすらならないスタイルなのでこれをサービスカットと呼ぶべきかどうかは疑問ではあるのですが。

今回も作画クオリティーの高さは凄まじい。ま、展開がちと急に思えるのは仕方ないとして。

というか、今回一番衝撃的だったのはEDテーマが変わってしまったこと。この作品でもっとも素晴らしいと感じていたのはラストにEDのイントロが流れてそのまま歌に繋がっていくところだったので。新曲悪いとは言わんが絶対前のには勝てない気がするし。

(☆☆☆☆)

交響詩篇エウレカセブン 第39話 ジョイン・ザ・フューチャー』
魔法戦隊マジレンジャー Stage46 湖へ向かえ 〜ゴール・ゴル・ゴル・ゴルディーロ〜』

冥府神の一人とわかりあうものの、その冥府神はンマ復活のための生贄であり、そいつが死ぬことでンマは復活してしまうという展開。
復活阻止のためにそいつが選んだのは伝説っぽい湖に自分を沈めて永遠に封印されちまおうってもの。

ま、このあたりのネタ使用時の展開ってのはテンプレどおり続いた感じ。
予想外の展開があるわけでもなくつまらないわけでもなく。

それはそうと改めて思ったこと。

こいつら戦闘の時見事なまでにノーガードだよなあ。
受けることも流すことも避けることもなく正面からぶち当たって火花散らすだけ。
ここんとこもうちょい真面目にやってくれないかなあ。

閑話休題。

親父再び復活。
気づけば最終回まで数える限りってことかしらんが、家族のつながりとか支えあいとかそういう言葉を何度と無くはき続ける皆々様。流石に親父は神がかった・・・つーか一応神である冥府神を打ち合うことなく瞬殺できるレベルの強さってのは尋常じゃなさすぎるだろ。

ま、次回から大変そうですけど。

(☆☆☆☆)