今日のことというか

うちでは未だに風呂掃除は三兄弟で日替わり、というルールが存在している。
今日は俺の番なので西遊記を見終わってすぐに適当に洗って栓をして湯を22分注いだ。
タイマーがなる直前、21分ほど経過したことに気づいた俺は風呂の湯を止めに風呂場に入る。
そこで俺を待っていたのはひっくり返って自分の役割を放棄した風呂の栓と、留まることを良しとせず排水溝に流れ続けていく湯だった。
おいおいおいおい何やってんだよ俺、とか言う気すらおきないぐらいの理解不能なミスなわけだが、別にコレが今回初めてというわけではなく、実は今年早くも二回目だったりするからどうしようもない。
俺の自律神経がおかしいのか風呂場の栓が反乱でも起こしているのか。
どっちにしても俺やべーよなー、という感じ。