ホントに見てるの?

マリア様がみてる くもりガラスの向こう側今野緒雪

前回レイニー止めに匹敵する引きを見せたマリみて
よしついにスール決定か・・・と思いきや、スール候補が一瞬たりとも登場しないというある意味ありえない展開。
この巻でやったことといえば初詣と女だけの新年会の二つのことぐらい。
色々と皆考えたりしてたみたいではあるが、ストーリー自体の進展はゼロといってもいいような。
内容自体は、まあ面白かったと思うが、ちょいと引っ張りすぎじゃねーかと思う。
流石に次回あたりでケリつけて、祥子様を気持ちよく卒業させていただきたい。

64冊目(☆☆☆☆☆☆☆★)