事件シリーズ意外は見切ろうかな

ブギーポップイントレランス オルフェの方舟』上遠野浩平 

高校時代の俺が全身全霊を込めてほれ込んだ本シリーズ。
傷物の赤以後は良作と駄作の比率が半々ぐらいになり、正直萎えてきてます。
で、今回もどっちかというと駄作に分類できる感じ。
相変わらずの遠まわしなのかいいたいことがまとまってないのか判断のつかないような語り口調は健在なんですが、どうにも新展開を持ってきすぎ。
最早存在すらわすれられているんじゃないかと思うぐらい出番の少ない先輩が名前も出てこないのは当然として、凪すら名前が一回出るだけだったというなんとも切ない事実。
これ以上新キャラ増やしてどうすんねん、と思いきや新キャラ殆ど退場。
なんかもうこれからどうなっていくのかが楽しみというより心配になってきてます。

68冊目(☆☆☆☆☆☆)