白の章

ガンパレード・オーケストラ 白の章』榊涼介

ガンパレード・マーチというゲームを見事なまでにノベライズ化した作者によるガンパレード・オーケストラシリーズの多分第一弾。
このゲームの方もなんとなくだが一度はクリアしている俺なので、俺なりに考えるキャラクター像や人間関係があったため、読んで間中なんともいえない違和感がつきまとってきたのだけれど、まあ公式設定に準拠したうえでの作者にとってのGPOがこれなんだろうなあ、と思いながら楽しく読み終えました。が、どうにもGPMのに比べたら面白いと思えなかったのはキャラクターがまだまだ活かしきってないからか、元々GPMのキャラ達が優れすぎているせいなのか。とはいえ、ノベライズ版GPMが終了した今となっては、GPOを読むことでしかGPMを楽しむことは出来ないわけなので、代償行為なのかなあとか思いつつも楽しく読んでいく予定です。

123冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)