お留守番

『お留守バンシー』小河正岳

第12回電撃大賞『大賞』受賞作。
弱気な吸血鬼の館に使えるバンシーをヒロインに、そこに住む造詣の狂ったガーゴイル、清楚なサキュバス、マゾなデュラハン、庭師のリビングデット、などなどといったギャップ萌えを狙ってるとしか思えないキャラクター達の生活を綴った物語。
物語的にはすげぇ真っ当な感じで、可も無く不可もなくといった感じに綺麗にまとまっている。
あからさまなキャラクターに魅力を感じれたら中々の良作といえよう。
比較的メジャーなモンスターしか登場しないというのは好印象。
気楽にダラダラ読むに相応しい作品だった。

133冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)