いくつかみたが一つだけ

天元突破グレンラガン 第4話 顔が多けりゃ偉いのか?』
公式炎上非難轟々の第四話。
確かに開始直後のカットから違和感バリバリ。
というかキャラ自体悪乗りしすぎというか、サイドストーリーに特化しすぎというか。
いやまあ個性強すぎる作画と動画なのは確かだとは思うが、別にそっちの手を抜いているという印象を受けるわけでもなかったり。
脚本的にもシリアスではなくコメディーよりにひたすら力をつぎ込んだという感じなので、これまでの三話と違うスタンスでやってみたんだろうなあ、ということで無問題。
正直個人的には満足いかないレベルの出来だったんだけれども、ラノベでいうところの雑誌掲載用の短編みたいなもんにあたると考えれば納得だし。
感想は個々人のものなんで別にいいんだけれど、荒らしみたいなことにすぐ派生しちまうところはいただけないよなあ、って感じで。
(☆☆☆)