終始ニヤケ顔

とらドラ・スピンオフ! 幸福の桜色トルネード』竹宮ゆゆこ
電撃文庫において常にラブコメの最高峰ともいえる作品を量産している竹宮ゆゆこの『とらドラ!』シリーズ初のスピンオフ。
一度本編、というか外伝にも登場した不幸体質な生徒会役員と、学園最強の兄貴である女生徒会長の妹によるべったべたのラブコメ。
不幸である、という一点をのぞけば何気にスペックが高いものの不幸という一つの欠点の為非常に地味な存在になっている主人公。
完全無欠の生徒会長の妹ながらも、学業不良で超天然エロテロリストな美少女であるところのヒロイン。
交錯しっぱなしの本編ではあり得ないほどに両思いな二人の、とてもとてもとても羨ましいラブストーリーである。
相変わらず魅力的過ぎるキャラクター達の競演に読んでる間中ニヤケっぱなし。
本気でこれは人前では読めないよなあ・・・と切実に思う俺であった。
133冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)