今日も中身を弄繰り回す

パソコンってのは一日でもっとも意識的に接触をはかる媒体であるが故にこだわりはじめると終わりが無い。
此間の俺は全体的な機動の遅さに飽き飽きしたため大幅に内部のチューンをはかった。
その後高負荷時の音飛び/ノイズの混入に苛ついたため1ヶ月弱考えた挙句型落ちのサウンドカードをようやく購入。
6年前に発売/当時3万弱/現在4500円の代物。
案の定って感じで環境構築に滅茶苦茶苦戦したが、一応無事換装完了。
フロントベイの色がホワイトだっためブラックの本体に対して浮きまくってるが別段外見に興味ないので問題なし。
使用スピーカーがひたすらに安物なので正直どれだけ音が変わったかなんてさっぱりだが、とりあえず音飛びとノイズは消失したのでオールオッケー。
さて、次はグラボかモニタかスピーカーだな。