ペルソナ3フェス

ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)

なんとなくやりたかったペルソナ3に色々追加要素が加わって発売、ということで購入。
ゲーム自体はRPG版ガンパレとでも言うか。
世界の謎、というよりは街に潜む謎みたいなのを解明すべく戦う高校生+α。
学園パートとダンジョンパートを繰り返しつつひたすらに月日を進めていき段々と謎を解き明かす感じ。
ダンジョン部分は異常に硬派というか、ちと対応ミスっただけで雑魚戦で即死する感じ。
というか主人公死亡でゲームオーバーだというのに即死攻撃結構喰らう/弱点突かれて連撃喰らって陥没、みたいなのが序盤はしょっちゅう。
まあそれが面白さといえばそうなんだけれども。
で、どちらかというとメインはダンジョンパートよりも学園パート。
普通にあるような/ないようなイベントが毎日のように繰り広げられたり。
もはや得られる青春の日々に思いをはせつつプレイするのが楽しむコツ。
まあキャラがそれほど魅力的じゃないのが残念か。

ちなみにこのゲームにおいて一番優れているのはBGM
一切外れの無いBGM達は純粋なサウンドとして楽しむのもあり。
スタイリッシュさにかけては他の追随を許さないレベルである。

が、小さく大きい問題としてプレイ時間がとてつもないことがあげられる。
全ての要素を堪能したわけでない俺ですら93時間かかってようやく一周目終了。
こりゃ後日談までやるきはなかなかおきないよなあ・・・ということで一時休憩して次のゲームに入ります。

まあ定価分の価値は十分あるので、暇な人は是非。
(☆☆☆☆★)
総プレイ時間:93時間