つまらない×つまらない

イナイ×イナイ森博嗣
唐突に終了したGシリーズに続く新シリーズ=Xシリーズ第一弾。
舞台を東京に移し、恐らくはGシリーズの数年後。
相変わらず説明不足で淡々と理解不能な表現を織り交ぜつつお洒落といえなくもないが実質的には寒い会話を続ける登場人物。
状況だけを投げ出してそれが何かを簡単には理解させてくれない文章と結構普通なシナリオ展開。
正直読んでて何も面白くなかったのだけれども、今更森博嗣から手を引くことは出来ないので最後まで心中する所存。
203冊目(☆☆☆☆☆☆☆)