第8話

マジで今更過ぎるが長らく封印していたグレンラガン第8話『あばよ、ダチ公』を視聴。
台詞の一つ一つ、演出の一つ一つが見事すぎて言葉がでねぇ。
シモンに対するカミナの一撃以降の流れの完璧さが異常。
いや厳密に言うと開始直後から次々に打ち立てられていく最終フラグへの流れがすげぇといおうか。
こりゃネットに潜むアニメ好き達が悲しみの涙にくれるのも当然だ。
偉大すぎる兄貴の生き様を一番近くから見続けていた我らがシモン、彼の今後が楽しみだ。

まあしいて問題を言うと世間の流れを大体20週ぐらい遅れて追っているオレの現状だろうか。
なるべくネタバレは避けていきてはきたものの。