結局微妙

妖精作戦PART4 ラスト・レター』笹本祐一
案の定な感じでシリーズ完了。
物語としては面白くなったんだけれどキャラと語りが全く好みじゃないのが最後まで影響した。
ちなみにこのシリーズを読むきっかけになった『レインツリーの国』で言われてたように、ラストに関してはいろいろと思わなくもないのだけれども、正直この作品はラノベの先駆者としての輝きがあるだけで、その後練磨されてきた現代ラノベにどっぷり浸かった身としては古典的であるという印象を受けるだけにとどまった感じか。
292冊目(☆☆☆☆☆☆☆)シリーズ通算