ジャンプSQ

幾つか読みたかったのでご祝儀代わりに購入。
和月作品はボチボチというか、まあ期待通り。
小畑作品は相変わらず絵と世界観は素晴らしいのだが・・・まあ合作はこんなもんだ。
かずはじめ作品はボチボチステキな感じで今後に期待。
紅は想像より大分良かったのでオリスト突撃して欲しい。
藤子不二雄はさすがというか、まあ好きにやってる。
クレイモアは普通に続編なので無問題。

んで全く予想外だがボチボチ好みだったのが『TISTA』とかいう作品。
正直二番煎じ未満な設定諸々なんだが磨けば化けそうな感じは。

それぐらいで、後はまあ頁汚しともいえるような作品が並んでた感じだが。
しばらくは読みきりが期待できるので買う予定だけれども一年買う自信は、無い。