第一弾

ということで6連休なんだが近頃録画しまくりな日々のためかなりHDDが圧迫されたので幾つか消化することに。
先ず第一弾として此間BSで放送された『トップをねらえ2!』を一気見。
映画版は既に見てたがOVA版はまだだったのでじっくり誕生。
4〜6話はとある強姦未遂シーン関連以外は概ね映画版と同じだったので最も燃えるシーンは全く持って同じだったのにも関わらず、当然のように涙溢れる俺。
特に最終戦闘パートからエンディングにかけての流れの出来は尋常じゃ無い。
賛否両論あったとおもうし、あくまでもトップあってのトップ2だってことは認識しているのだが、それはそれとして現代におけるエンターテイメントの一つとしてのアニメーションの中で順位をつけた場合、トップよりトップ2のが上にくるよなー、としみじみ思うに至った今日だったりする。