世界

マテリアルナイト4 少女は世界と歩む』雨木シュウスケ
そんなこんなでクライマックス上巻。
序盤から中盤、クーデター関連の話は面白かったのだけれど終盤の世界孵化に関する話、所謂本題に入った辺りは然程好みじゃないというなんとも微妙な俺。
とりあえず締めに期待しつつ最終巻いってみようか。
69冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆★)