倫敦

BLACK BLOOD BROTHERS 4 倫敦舞曲』あざの耕平
賢者イヴと護衛者望月ジローとの出会い。
100年と少し前、切り裂きジャックの再来により騒然とする倫敦の夜で二人は出会い、100年の物語が始まる。
この後は中編で繰り広げられる、歴史を相手取った吸血鬼の物語の第一弾とも言える作品。
正直ジローが転化するシーンはシナリオの流れ及び風景描写なんかが最高すぎて鳥肌物だった。
序章ともいえる第一部が終わり第二部開始前のプロローグ的な一冊なため、過去の物語にして未来というか現代においても重用となりうるイベントが多数発生しているため決して見逃すことは許されない。
85冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)