おわり

ソード・ワールドRPGリプレイ集xS? 猫の手超人王、激闘!』清松みゆき
ノリの割に熟練GMが仕切ってるだけあってシナリオや戦闘の練りが凄いうえにバトルシステムが特殊な近年的には異質なシリーズここに完結。
リプレイ史上最大規模の最終決戦にページの大半を費やしており、シリーズ全4冊なため他のリプレイに比べてレベル自体は低めなので派手さにはかけたような感じも。
キャラ設定なんかもあんま好みじゃないこともあり比較的好きではないシリーズだったので、ラストも然程感慨がなかったり。
とはいえこれにてフォーセリアにおけるRPGリプレイは終わりみたいなので、今後は2.0に期待。
93冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆)シリーズ通算