7

ダブルブリッド7』中村恵里加
主演”山の神様”。
敵役”兇人”。
その他、彼らの仲間と敵達による、終わりの始まり。
童子切りに寄生されたことで、人としての生命の終わりが確定した全てのアヤカシの天敵。
自分と仲間を守るため、自分の命すら作戦の一部とした、生涯初の殺人計画を企てる強大なアヤカシ。
もう痛々しすぎてページをめくる事すら苦痛に感じる神展開。
関係各位全員討ち死にする以外のエンディングはないんじゃねーかと危惧させられてしまう現状が、いかに壊れていくのか・・・って以前読んだが忘れた。
128冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)