凡作

『L 詐欺師フラットランドのおそらくは華麗なる伝説』坂照鉄平
一言で言うと凡作。
なんつーか、タイトル的にもうちっと詐欺師が頑張る心理戦みたいなのを期待したんだが、よくよく考えるとサンササンの作者がそんなもん書くわけねえ。
熱血だし笑いもあるし設定的にも面白いことは面白いのだけれど、どうにも何もかもが中途半端な感じで傑作には遠く及んでいない、というか。
一応続編もあるみたいだけれど、どうも擦れ違い気味ラブコメアクションファンタジーなノリが続きそうなのでもう見切りつけとくかな。
142冊目(☆☆☆☆☆☆)