ニンジャマスター

ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ』虚淵玄
同名漫画のノベライズ。
さすが虚淵玄というか、すでにある世界観を最大限に生かした上で自分の持ち味を活かしきってる。
少し、というかあまりにコメディ描写が強すぎるというか笑いに特化した部分が多い気がしないでもないがそれも良し。
張さんとファルコンのやり取りが最高にいかれてて良かったけどなー。
ただ、使い捨てキャラの諸君が楽しすぎたせいで、メインキャラがかなり喰われてた印象は強い。
それだけが残念といえば残念かも。
177冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)