境界線上の

『GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン I 〈上〉』川上稔
新シリーズ第一弾は当然のように川上ワールド全開。
常軌を逸したほどに練りこまれた世界設定と破天荒にして論理的な超展開の連続。
初っ端から前シリーズの主要人物より数を増した個性的なキャラクタたちが世界狭しと大暴走。
作者自身のファンであればニヤケざるを得ない単語や設定が次々に頻出し、読者の心を鷲掴み。
とりあえずは長らく続くであろうシリーズの第一話完結までの一ヶ月を悶々と過ごすということで、ひとつ。
221冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)