新アニメ

とりあえず今期も見れるだけ見続けようという腹だが、とりあえず一つ。

とらドラ”が凄まじい。

いや正直大河に釘宮という今時の流行を追いすぎている配役はどーかと思わないでもない部分があったものの、いざ動いて喋る大河を見ればその当然なまでのはまりようが凄まじすぎて悶えざるを得なかった。
厳密にはみのりん@堀江も流石という感じではあったので、それを下地にした上での大河ではあるが、脚本の妙絵作りの妙なんかが見事なまでのマリアージュをもって俺に襲い掛かってきた感じ。

ここまで掴みがオッケーな第一話を見るのはいつぶりだろうかとしみじみ熟考させられるほどに好みまっしぐら。
ただまあシリーズものってのは最初が良くて尻つぼみってのがままあるため、油断することなく毎週追いかけていく所存である。