8

ソード・ワールドRPGリプレイ集8 亡者の村に潜む闇』清松みゆき
回を増すごとに強力、というか凶悪になっていくパーティを苦しめるべく、史上最も非道なシナリオを用意してきたGM。
互いの意識の違いから初のミッション失敗を喫する羽目に陥り、それに付随したペナルティ的クエストでも実質的にはバッドエンドに近い終わりを迎える。
唯一笑い事として処理できるシナリオすら、よくよく考えたら不穏なものを色々残す結果であり、なんかもうシビアすぎるよなあこれ、と今更思わさせられたり。
277冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)