すとれんじ

『Fate/strange fake』成田良悟
エイプリルフール企画で自サイトに掲載した同名作に加筆修正した別冊付録。
あくまでも同名のゲームのプロローグという体裁だが、異端の聖杯戦争に相応しい狂った英霊達と壊れたマスターに満ち溢れている。
正直zeroが終わった今、続けざまにこれを連載とかしてもいいんじゃねーか?というか是非読みたいと懇願したくなるほどに、これはFateである。
特に黄金の王とその朋友との一戦なんて想像しただけで鳥肌物なんだが。
いやはや、いつか思いが実ることを願いつつ。
42冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)