伝説

アンダカの怪造学 10 空井伊衣の伝説』日日日
シリーズ完結。
ついに迎える魔王との体面。
カナイとアンダカの趨勢を決める天下分け目の大戦争の終結。
200年に渡るたった三人の因縁を端に発した怪造学の歴史。
面々と受け継がれた学問の一つの集大成が描かれる。
日日日の描く膨大なシリーズの中でもっとも俺の愛するこの作品。
堂々の完結でありました。
80冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)シリーズ通算

レンタルマギカ 旧き都の魔法使い』三田誠
第二部クライマックス突入。
舞台は京都、魔術は神道。
猫屋敷の過去が明かされ、蛇と協会が押し寄せる。
限界を迎えつつある妖精の瞳が輝き、日常は終わりを迎える。
おおよその設定や人間関係は明にされてきているため、もう物語が勝手に動き続けているという印象しかないのだけれども、面白さは加速するのみ。
タラタラした日常描写は今後減りそうだが。
81冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)