10

『新・魔獣狩り 空海編』夢枕獏
こっからようやく俺の中での新刊。
ようやくにして四殺の全貌が明らかとなりつつある一方鬼道に関しては知れば知るほど深みが増す次第。
そろそろ情報は出尽くし、主要キャラも登場しきったかなあという感じではあるので、ここ十年来作者が言い続けてるように、ようやく終着点が見えてきたのだろうか。
211冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆)