ざれごと

鷲見ヶ原うぐいすの論証久住四季
主要の構成パーツがどれもこれも見たことありすぎて驚愕だったんだが、まあそれなりにオリジナリティを味付けして完成させた感じなので及第点。トリックスターズ程好みではないが、つかどこぞの天才集めた孤島を彷彿とさせすぎで酷く切ない。キャラがたつって意味ではそこそこだが、ちょっと狙いすぎてる感じが際立ってるのは否めない。シリーズにできるだけの素養はあるので長い目で見ればいいかも。いや、面白かったんだけどね。
242冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆★)