ふたつ

オオカミさんとスピンオフ―地蔵さんとちょっと変わった日本恋話』沖田雅
オオカミさんシリーズスピンオフ。貞操観念の塊にして一途な暴走特急であるところの地蔵さんと、将来有望ながらも見た目おっさんな花咲さんとのいちゃラブコメディ。読んでる間中にやけること必死という危険な一冊。起承転結がばっちりなのも込みで、超お勧め。
259冊目(☆☆☆☆☆☆☆☆☆★)

『エッジ 下』鈴木光司
ものすごくSF。りんぐらせんを読まずにループを読んで意味不明、みたいな読後感。下巻中盤以降の展開はどきどきだったものの唐突過ぎる感じが否めなくて微妙。今年になって鈴木作品いろいろ読んだが、なんとも尻蕾みな感じ。風呂敷広げすぎるのはいいが、実質畳みすらしませんでしたって感じがなんともいえねえ。
260冊目(☆☆☆☆☆☆☆)